スタッフブログ

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のT様からのご依頼。
子供部屋に間仕切壁を立てて、二部屋にします。
間仕切壁工事
                         ▲間仕切壁工事
こちらのお部屋です。
いままでは、ご兄弟二人でこの部屋を使っていました。

お子様が小さいうちは、一緒に遊んだり寂しくなく過ごせていいですよね。

でも、成長して大きくなると、勉強に集中したかったり、
いろいろな理由で、プライベートな空間が欲しくなるもの。
間仕切壁工事
                         ▲間仕切壁工事
T様は、ご新築時から将来のことを見越して、お部屋を作られていました。

このとおり、出入口もクローゼットも二つあります。
照明やコンセントもそれぞれにあるので、あとは間仕切壁を立てるだけ。
間仕切壁工事
                         間仕切壁工事
工事の第一段階は、間仕切壁の柱を立てます。
このあと、両面に間仕切壁下地の石膏ボード貼り。

最後に壁紙を貼って仕上げてくんです。

トータル三日の工事になるので、よろしくお願いしますね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のH様邸。
洗面・トイレをリフォームしました。
洗面・トイレをリフォーム
                         ▲洗面・トイレをリフォーム
リフォーム前の様子がこちら。

長年使用してきた洗面・トイレは、汚れも目立ってきてしまいました。
新しいものに比べると、機能的にも満足できないところがあります。
洗面化粧台とトイレを同時にリフォーム
                         ▲洗面・トイレのリフォーム
リフォーム後の様子がこちら。

壁紙・床材も貼り変えたので、
ご新築当初のようにすっかりきれいになりました。

もちろん、機能面も充実。
洗面化粧台とトイレを同時にリフォーム
                         ▲洗面・トイレをリフォーム
収納の使い勝手が悪く、どうしても乱雑な感じになっていた洗面化粧台まわり。
洗面化粧台とトイレを同時にリフォーム
                         ▲洗面・トイレをリフォーム
新しい洗面化粧台に取り換えて、このとおり。

ミラー内がすべて収納になっていることと、
下台に引き出しを取り入れたことで、すっきりきれいに片付きました。

リフォーム前にあった壁面収納も必要なくなったので、塞いでしまいました。

洗面・トイレのリフォームがきれいに完了。

H様にもご満足いただくことが出来て、とてもうれしいです

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のH様邸。
トイレのリフォームを実施させていただきました。
タンクレストイレ「サティス」でリフォーム
                         ▲タンクレストイレ「サティス」でリフォーム
こちらがリフォーム前の様子。

タンクレストイレ「サティス」でリフォームします。
タンクレストイレ「サティス」でリフォーム
リフォーム後がこちら。

タンクレストイレ「サティス」にしたので、トイレが広々としました。

今回は、壁についていた手洗い器も撤去。
壁を半分壊して、洗面所とつなげてしまいました。

トイレリフォームに伴って、壁紙・床材も貼り替え。
爽やかで明るいトイレに生まれ変わりましたね。

タンクレストイレ「サティス」にしたので、お掃除も楽。

H様にも大変ご満足いただけて、
タンクレストイレ「サティス」でのリフォーム完了です


こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のH様邸。
玄関ドアの建付けが悪くなってきてしまいました。

内側と比べると、色あせも気になります。
リシェントM12型で玄関ドア交換
                         ▲リシェントM12型で玄関ドア交換
リシェントM12型で玄関ドア交換
                         ▲リシェントM12型で玄関交換
そこで今回、LIXILのリシェントM12型で、
玄関ドアの交換を実施させていただきました。

こちらが施工中の様子。

リシェントはリフォーム用ドア。
工事は簡単に一日で終了します。

今回は、ランマも片袖も子扉もなかったので、
半日で玄関ドア交換が完了しましたよ。
リシェントM12型で玄関ドア交換
                         ▲リシェントM12型で玄関ドア交換
こちらが、リシェントM12型で玄関ドア交換後の様子。

リシェントは、豊富な色の種類があるので、
リフォーム前の玄関ドアと、色合いは同じに仕上げることが出来ました。

いままであったランマはなくして、玄関ドアを大きくしたので、
より堂々としたイメージになりましたね。

開けた時の解放感もありますね。

ランマを無くした変わりに、玄関ドアには明り取りのガラスが
入ったリッシェントM12型を選んだんです。

ですから、玄関の中が暗くなってしまう心配もなし。
開け閉めも軽くなって、今後塗装のメンテナンスの必要もなし。

H様にも、大変ご満足いただけたリシェントM12型での玄関ドア交換工事でした

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のH様邸。
古くなった洗面化粧台を、リフォームすることにしました。


LIXIL ルミシスで洗面化粧台をリフォーム
                         ▲LIXIL ルミシスで洗面化粧台をリフォーム
今まではこのとおり、下台部分は壁いっぱいについていて、
ミラー部分は、窓があるため左に寄せて取付け。

窓の左側のみで下台を納めることも可能ですが、
今までの形のほうが、使い勝手はいいですよね。
LIXIL ルミシスで洗面化粧台をリフォーム
                         ▲LIXIL ルミシスで洗面化粧台をリフォーム
そこで今回選んだのは、LIXILのルミシス。
場所やお好みに合わせて、自由な組み合わせが可能な洗面化粧台です。

デザインもすっきり。ミラー内もすべて収納になっていて、
収納力が大幅アップ。

広い下台を、より有効にきれいに使うことが出来ます。

H様にも大変喜んでいただけましたよ

ページ上へ