スタッフブログ

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
お風呂のリフォームが、三日目に入りました。
お風呂のリフォーム
                         ▲お風呂のリフォーム
こちらが、リフォーム前の様子。

作業は二日間で、このお風呂の解体と新しくなるお風呂の
配管の切り替え作業を行いました。

このタイル貼りのお風呂、解体作業に一番時間を要するんです。
もとのお風呂がユニットバスだと、一日工期は短縮。
お風呂のリフォーム
                         ▲お風呂のリフォーム
そして、三日目の様子がこちら。

もとのお風呂の解体が終わり、建物の躯体の状態になりました。
基礎部分には、ユニットバスの高さ調整の為、コンクリートを打設。

このあとは、いよいよ新しいお風呂の組み立てに入っていきます。

完成まであと二日、楽しみにしていてくださいね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
浴室の改修工事が着工しました。
24時間風呂
                         ▲24時間風呂
まずは、工事の出入りやお風呂の搬入の際に、
キズをつけたり汚さないよう、養生作業をきちんと行います。

浴室改修24時間風呂
                         ▲24時間風呂
今回リフォームするのが、こちらのお風呂。

在来工法のタイル貼りのお風呂です。
なんといっても特徴は、24時間風呂のシステムを設置していること。

今回のリフォームでも、24時間風呂システムの設置は、外せない条件です。

今までは、このとおり浴室内設置型でした。
ちょっと浴室が、狭くなってしまうのがご不満な点。

というわけで、新たに設置するのは屋外設置型。
お風呂がキレイになったうえ、広々と感じていただけるはずです。
浴室改修24時間風呂
                         ▲24時間風呂
今まで快適に使われていた、24時間風呂。
さらに快適に過ごしていただけるよう、リフォームしてきますね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のS様邸。
長年、台所と居間の間仕切りに使用していたアコーデオンドアが、壊れてしまいました。
アコーデオンドアの交換
                         ▲アコーデオンドアの交換
このとおりです。

そこで、新しいアコーデオンドアに交換することにしたんです。
選んだのは、ニチベイのやまなみ。

色柄も豊富なんですよ。
アコーデオンドアの交換
                         ▲アコーデオンドアの交換
奥様がお選びになったのは、明るいグリーン。
枠も白にしたので、お部屋がとても明るくなりました。

アコーデオンドアは、取付も簡単、簡易的な間仕切りです。
コストを抑えたいときにもいいですね。

開け閉めも楽で、小さなお子様がいても安心。
車いすを利用されている方にもおすすめです。

S様にも、大変ご満足いただけました

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のT様邸。
木製の玄関ドアが古びてきたので、交換することにしました。
玄関ドア交換
                         ▲玄関ドア交換
こちらが、施工前の木製玄関ドア。

立派な玄関ドアですが、長年風雨にさらされて、
色ムラがでて、下のほうは雨水の跳ね返りなどで傷んできていました。

塗装のメンテナンスでは、多少の色ムラは避けられないですね。
玄関ドア交換
                         ▲玄関ドア交換
こちらが、施工後の様子です。

上部のランマは無くして、玄関ドア本体を大きくしました。
開けた時の解放感もあり、見た目も堂々とした雰囲気ですね。

ランマは無くしましたが、玄関ドア本体にガラスを入れているので、
施工前よりも、玄関の中は明るくなったんです。

ガラスは防犯ガラスをを使用しているので、安心ですね。

今回使用したのは、リフォームドア リシェントG15型(クリエダーク)

工事は半日で完了。T様にも大変ご満足いただけましたよ。

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
外壁塗装工事を実施させていただきました。

Y様にはこだわりの色があるため、
小さな色サンプルで色を決定するのは無理。

そこで、現場調色をして実際に塗ってみて色を決定することにしたんです。
こだわりの色で外壁塗装
                         ▲こだわりの色で外壁塗装
こちらは着工の様子。
まずは、足場を架けていきます。

この時点でまだ、色は未決定。

このあと、現場調色した色を実際に塗ってみて、お客様にご確認いただきます。
こだわりの色で外壁塗装
                         ▲こだわりの色で外壁塗装
そして、完成したのがこちら。

面積の少ない部分については、現場調色をしてそのまま塗装をしますが、
外壁全体となると、工場で塗料を作ってもらわないといけません。

そこで今回は、現場調色をしてお客様にOKをいただいたものを
工場に持ち込んで塗料を作ってもらったんです。

この少しグレーがかった薄いピンク。
ちいさなサンプルだけでは、なかなか決められませんからね。

実際に塗ってみて作った色に、Y様にも大変ご満足をいただきました


ページ上へ