スタッフブログ

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のS様邸。
外壁屋根塗装工事が完了しました。


1Fと2Fを塗り分け
                         ▲外壁屋根塗装工事
S様のお家は、外壁がサイディング、屋根はカラーベスト。

ご新築されて10年以上が経過していたため、かなり傷みが出ていました。
外壁も屋根もきれいに洗浄してから、塗装していきます。

また、サイディングの目地のシールは打替えてしまいます。
1Fと2Fを塗り分け
                         ▲外壁屋根塗装工事
こちらが、外壁屋根塗装工事完了後の様子。

元の色から色を変更して、1階と2階は違う色で塗分けました。
とても明るくていい雰囲気ですね。

もちろん、本来の目的である建物の防水効果も復活。

これでまた10年、安心して暮らしていただくことが出来ますね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のS様、ご新築されてからメンテナンスをしていない外壁の
傷みが気になっていたんです。

きちんと調査したところ、サイディング壁の表面は
チョーキング現象が出ていて、防水効果が失われています。

サイディングの目地部分のシールも、やせたりヒビが入って、
軒裏にも雨染みの跡があり、塗装工事は必須の状況です。
1Fと2Fを塗り分け
                         ▲サイディング壁の塗装
工事期間2週間の予定で、工事着工。
まずは、足場を架けていきます。
1Fと2Fを塗り分け
                         ▲サイディング壁の塗装
足場を架ける作業は、一日で終了。

ご近所のお家には事前にご挨拶回りをして、
ご迷惑にならないよう、もちろん足場にはシート養生を施します。

二日目には、洗浄作業。
そのあと、サディング壁の塗装で一番大事なシールの打替え作業に入ります。

安心して過ごしていただけるよう、丁寧に仕上げていきますね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

介護保険を利用して、階段に手すりを取付けさせていただきました。

こちらです
階段に手すり取付け
                         ▲階段手すりの取付け
階段に手すりを取付ける場合、まず階段の外側に取付けるのか、
内側に取付けるのかを検討する必要があります。

今回の場合、階段の外側に取付けると、手すりがすべてつながりますが、
お客様の使い勝手としては、内側に取付けたほうが便利だったんです。


階段に手すり取付け
                         ▲階段手すりの取付け
階段を折り返した上がり口も、このとおり手すりを取付け。
階段に手すり取付け
                         ▲階段手すりの取付け
手すりのつながらない階段の折返し部分には、
このとおり縦手すりを取付けました。

これで、ほぼ手すりがつながった状態になり、
安全に階段の上り下りをしていただくことが出来ますね。

手すりは、それぞれのお客様によって使い勝手が異なります。
充分にお話をうかがってお取付けをしますので、安心してくださいね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

カーペット敷きの床をフローリングに張り替える、座間市のS様邸。
腐っていた下地の根太を取り替えます。


カーペットからフローリングへ
                         ▲床の貼り替え
こちら、根太の取替え中。
ほとんどすべて、シロアリに喰われてしまっていました。

根太の下の太い大引きは、幸い大丈夫です。
カーペットからフローリングへ
                         ▲床の貼り替え
根太の取り替えが終わったら、次に新しい下地板をその上に貼ります。
カーペットからフローリングへ
                         ▲床の貼り替え
最後に仕上げのフローリング材を貼れば、床の貼り替え工事完了。

汚れが気になっていたカーペットから、
キレイでお掃除も楽なフローリングにリニューアル。

下地も取り替えて、もう安心ですね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

座間市のS様邸。
カーペット敷きのお部屋の床が傷んできてしまいました。

カーペットも汚れが目立ってきて、
なにより床がブカブカで、今にも踏み抜いてしまいそうな感触です。

今回は、下地を補修しながらフローリング敷きにリフォームしていきます。
カーペットからフローリングへ
                         ▲床のリフォーム
こちらがリフォーム前。

踏んで確かめてみましたが、どうも根太までやられている様子です。
カーペットからフローリングへ
                         ▲床のリフォーム
カーペットと下地板を剥がしてみると、このとおり。
やはり、根太までダメになっていました。

原因は白アリです。

さいわい根太の下の大引きという太い支えは、キレイなまま。

そこで今回は、根太と下地板をすべて新しくしたうえで
フローリング材を貼っていきますよ。

きちんとリフォームしていきますので、安心してくださいね

ページ上へ