スタッフブログ

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

町田市のS様邸。
トイレの改修工事にあたって、古くなっていたドアも交換しました。
トイレのドアを交換
                         ▲トイレドアの交換
こちらが交換前の様子。

周りをリフォームしたので、色合いが合わず、
建付けも悪くなっていたんです。
トイレドアの交換
                         ▲トイレドアの交換
施工中の様子はこちら。

作業場で作ってきた、新しいトイレのドアを吊り込み、
ラッチの受けの位置を調整しているところです。
トイレのドアを交換
                         ▲トイレドアの交換
そして、トイレのドア交換が完了です。

周りと色合わせをして、面材を選んだのでしっくりときましたね。
トイレの中に窓があるので、S様の意向で明り採りは無くしています。

トイレの中も、外の廊下も明るいイメージになって、建付けも良好。
S様にもご満足いただけて、トイレのドア交換が完了です。

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

町田市のS様邸。
トイレのリフォームを実施させていただきました。


トイレのリフォーム
                         ▲トイレのリフォーム
リフォーム前の様子がこちら。

ウォシュレットはありませんでしたが、新たに取付けます。

内装は壁の板張り、天井のジプトーンもきれいで、リフォーム無し。
床材のクッションフロアのみ貼り替えを行います。
トイレのリフォーム
                         ▲トイレのリフォーム
そして完成したのがこちら。

トイレはもちろん節水型。防汚加工もされているので、
お掃除ラクラクです。

ウォシュレットも壁リモコン式にしたので、トイレが広々使えますよ。

内装は床材のみのリフォームでしたが、
なにか全体が明るくなったように感じますね。

S様にもご満足をいただけて、トイレのリフォーム完了です。

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のT様邸。
お家の軒天が、雨水がまわって剥がれてきてしまいました。

雨漏りというわけではないのですが、
長年経つとこうなってしまうこと多々あります。
軒天の修理
                         ▲軒天の修理
このとおり、2階の軒天は表面が剥がれてしまいました。
軒天の修理
                         ▲軒天の修理
その下の1階部分も、表面が浮いてしまっていまにも剥がれそうです。

T様のお家の軒天は、壁よりも先に軒天を貼っているので、
剥がしてしまうと外壁の補修も必要。

そこで今回は、軒天下地を補修したうえ
新たな軒天を上から貼ることにしました。
軒天の修理
                         ▲軒天の修理
軒天修理後の様子が、こちら。

すっかりきれいになりました。
軒天の修理
                         ▲軒天の修理
1階部分もこのとおりです。

上貼りしたおかげで、工期も短縮して費用もお安くできました。
T様にもご安心していただけて、軒天の修理が完了です

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のT様邸。
窓についている面格子が壊れてしまいました。
窓のめかくし
                         ▲窓のめかくし
これでは、防犯上とても心配ですね。
早急にお取替えをすることにしました。

今回、面格子の取り替えにあたり、
浴室窓には、窓のめかくしも検討。
窓のめかくし
                         ▲窓のめかくし
そこで新たにお取付けしたのが、こちら。

セイキのさわやか目かくしです。
面格子と同様、防犯対策にもなり窓のめかくしになります。
窓のめかくし
                         ▲窓のめかくし
めかくしの必要がないその他の窓には、
以前と同じく縦格子の面格子を取付け。

防犯対策も窓のめかくし対策も出来て、
T様にも大変ご満足いただけました。

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のⅠ様邸。
リビングダイニングから、玄関が丸見えのつくり。

奥様は、これがとてもご不満だったんです。


3枚連動引戸で間仕切り
                         ▲3枚連動引戸で間仕切り
そこで今回、壁を立てて玄関が見えないよう
リフォームすることにしました。

ただし、かぎられた間口の壁になるため、
出来るだけ開口部を広くとれるよう、3枚連動引戸を取付けます。
3枚連動引戸で間仕切り
                         ▲3枚連動引戸で間仕切り
こちらです。

色合いも既存の建具と合わせたので、違和感なく仕上がりました。
あとは壁をクロスで仕上げれば、工事完了。

長年のご不満も、三日間の工事で解消ですね

ページ上へ