スタッフブログ

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

川崎市のU様邸。
室内床工事を実施させていただきます。

U様のお家の寝室の床は、カーペット敷き。
少し汚れも出てきていました。

ワンちゃんを飼う計画もあり、お掃除の楽なフローリング敷きの床に
リフォームされることにしたんです。


室内床工事
                         ▲室内床工事
工事着工の様子。

室内の家具を移動させたら、既存の床カーペットをカッターで切っていきます。
カーペットをフローリングへ
                         ▲室内床工事
そして、カーペットを剥がしていきます。

カーペットを剥がした際の段差は、事前に調査済み。

下地の板の上から、新しくフローリング材を貼っていけば、
出入口・窓際もちょうどよい高さになります。

お掃除も楽で、傷のつきにくいフローリング材を選んだので、
リフォーム後の生活が、快適になりそうですね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
浴室と玄関ポーチに、手摺を取付けさせていただきました。
介護保険を使って手すりの取付け
                         ▲浴室と玄関ポーチに手摺の取付け
浴室の手摺がこちら。

浴室への出入りが安全にできるよう、入口にたて手摺を取付けました。
また、浴槽での立ち上がり、しゃがむ際に安全な横手摺を一本取付け。

使用しているのは、水に強い樹脂製。
ユニットバスの壁に頑丈に取付けられるよう、UB後付用の手摺を選択しています。
介護保険を使って手すりの取付け
                         ▲浴室と玄関ポーチに手摺の取付け
玄関ポーチはこのとおり。

段差を安全に上り下りできるように、手摺を取付けました。

手摺はもちろん、屋外用のアルミ製です。
握り部分は、天気の良い日に熱くならないよう、樹脂被覆タイプを選択。

手摺は、取付け場所によって、木製・樹脂製・金属製を使い分け。
最適のものをお取付けさせていただきます

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
お風呂のリフォームが完了しました。
浴室改修24時間風呂
                         ▲24時間風呂
こちらです。

こちらは、タカラの「ぴったりサイズ レラージュ」。

Y様のお家の浴室は、既製の寸法ではムダが出てしまうサイズ。
そこで、サイズ変更が可能なこの機種を選んだんです。

浴室改修24時間風呂
                         ▲24時間風呂
施工前の様子がこちら。

タイルの目地など、お掃除が大変でした。
24時間風呂のシステムも、浴室内にあったので、ちょっとジャマだったんです。
浴室改修24時間風呂
                         ▲24時間風呂
屋外設置型にした24時間風呂のシステムも、快調に作動。
浴室内には機械がないので、すっきりとしました。

いつでも好きな時間にお風呂に入ることができて、水道代も節約。

Y様にも大変ご満足をいただいたお風呂のリフォーム、完了です

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
玄関の上り口と、そこから続く廊下に手すりを取付けました。

お母様が高齢になられたため、安全を考慮しての工事です。
介護保険を使って手すりの取付け
                         ▲玄関と廊下に手すりの取付け
まずは、玄関上り口。
この段差を安全に上り下りできるよう、縦手すりを取付けました。

壁の隅に立っている柱を下地に取付けているので、強度も万全。
介護保険を使って手すりの取付け
                         ▲玄関と廊下に手すりの取付け
玄関を上がると、そこから続く廊下にも手すりを取付け。
お母様が日中よく過ごされるリビング・寝室に続きます。

これで、お家の中の移動が楽で安全になりましたね

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のY様邸。
お風呂のリフォームが、三日目に入りました。
お風呂のリフォーム
                         ▲お風呂のリフォーム
こちらが、リフォーム前の様子。

作業は二日間で、このお風呂の解体と新しくなるお風呂の
配管の切り替え作業を行いました。

このタイル貼りのお風呂、解体作業に一番時間を要するんです。
もとのお風呂がユニットバスだと、一日工期は短縮。
お風呂のリフォーム
                         ▲お風呂のリフォーム
そして、三日目の様子がこちら。

もとのお風呂の解体が終わり、建物の躯体の状態になりました。
基礎部分には、ユニットバスの高さ調整の為、コンクリートを打設。

このあとは、いよいよ新しいお風呂の組み立てに入っていきます。

完成まであと二日、楽しみにしていてくださいね

ページ上へ