浴室改修解体後

DSCN9303-l


 

 

こんにちは!

インテリアコーディネーターの隅谷です

 

 

先日、浴室改修工事の解体工事風景をご紹介した、相模原市のY様邸。

 

 

解体が終わると次は、配管関係の切回し作業をやって、

床下部分は、土間を打って高さを調整しながら下地を作っていきます・・・

 

 

この際、水が廻って下地材が腐っていたりしたら補修していきます。

DSCN92891-m

前回ご紹介した時は、こんな感じです。

 

職人さんの苦労のおかげで、システムバスの組立を

万全の態勢で出来る姿になりました

 

明日は、完成の姿まで一気にお見せしますので、

お楽しみに!・・・

 

その他住宅リフォームのビフォーアフターは、

こちらをクリック