リシェントで玄関ドアが大変身

6ec21bc94e176a5063543fc4ab21b7411-l

 

 

 

こんにちは!

インテリアコーディネーターの隅谷です。

 

 

本日は、町田市のS様邸。

 

 

S様は、木製の玄関ドアが傷んできているのを気にされていました。

塗装工事でメンテナンスするのも、そろそろ面倒です。

 

 

また、古い扉なので鍵も旧式で、防犯上もちょっと心配

 

 

そこで、玄関ドアの交換をご相談下さったんです。

 

 

今回選んだのは、トステムのリフォームドア 「リシェント」。

 

 

リシェントは、既存の扉の枠の上から新しい枠をかぶせてせこうしていくので、

扉廻りの外壁の補修も出ず、たった1日で工事が完了するんです。

 

 

また、S様の選ばれた、CAZASシステムをつけると、

カードをかざすだけで、ふたつある鍵の開錠・施錠をいっぺんにすることが出来るんです!

 

 

防犯上、ふたつの鍵がつくのは、もう当たり前ですが、

それぞれに鍵を差し込んで開け閉めするのって、案外面倒ですよね。

 

f117d5c5dbebd69e623891fabc29a0e4-m

ちなみに施工前は、こんな感じでした。

 

だいぶ色が褪せてきてしまってます。

 

キレイで便利に生まれ変わった玄関。

 

お家もさらに立派になった感じですね

 

その他、リフォームのビフォーアフターは、

こちらをクリック