スタッフブログ

洗面化粧台の交換施工前

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

川崎市のA様邸。洗面化粧台を新しいものに交換することにしました。

今までの洗面化粧台の不満なところは、収納が少ないうえに見える収納が多かったこと。
きれいに片付けていても、少し雑然とした感じになってしまいますね。
既存の洗面化粧台

既存の洗面化粧台の幅は、70cm。
90cmの設置スペースの余った20cmは、このように調整でふさがれていただけでした。

今回はこのスペースも取り壊して、収納スペースとして有効活用していきます。
洗面化粧台の交換施工後

いろいろなご要望を取り入れてA様が選ばれたのが、こちらの洗面化粧台。

TOTOの「ピアラ」、すっっきりとしたデザインでスタイリッシュに仕上がりました。

洗面化粧台の幅は以前とおなじ70cmですが、あまった20cmはトールキャビネットを置いて収納に活用。
本体の収納はミラーキャビネットで、見えない収納にしました。

足元の蹴込み部分も引き出しになっていて、収納力が大幅にアップです。

洗面ボールも以前より広く、高さも5cm高くなったので、より使いやすくなりましたね。

A様も仕上がりに、大満足していただけました

その他当社の施工事例は、こちらをクリック
ページ上へ