スタッフブログ

DSCN1083-l


 

 

こんにちは!

インテリアコーディネーターの隅谷です。

 

 

当社展示場にはいろいろな展示がありますが、このように物置コーナーもあります。

 

 

使い勝手や大きさ、また各種ある扉の色など、

実際に見てみないとわからないことって、たくさんありますよね。

 

DSCN1084-m

もちろん、バイクが好きな方のために、

人気のバイク保管庫も用意してあります。

 

それ以外にも、ゴミストッカーなども置いてあり、

いろんな商品を見ることが出来ますよ

 

金額・使い勝手など詳細は、スタッフにおたずねいただ

ければ、適格なアドバイスもさせていただきます。

 

ご検討の際はぜひ当社展示場に、足を運んで下さいね

 

当社展示場のご案内は、こちらをクリック

浴室改修解体後

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

システムバスの工事が進行中の、川崎市のA様邸。

ごらんのとおり、既存のシステムバスの解体が完了しました。
ひきつづき、新しいシステムバスの組立作業に入っていきます。
システムバス組立中

浴室改修工事の場合、壊す職人さんと組み立てる職人さんは別になります。

そこで、解体作業中に組立の職人さんを交えて、現場で打合せ。

だから、組立も問題なく順調に捗っていきます。

通常だと、システムバスの組立は一日で完了するのですが、
今回はいろいろとオプションが多いので、一日半かかりそうですね。
システムバス組立完了

というわけで、新しいシステムバスの組立が完了。

今回のシステムバスは、TOTOの「サザナ」

浴槽はお湯が冷めにくい「魔法びん浴槽」
お風呂に入った瞬間からあたたかく、やわらかい踏み心地の「ほっカラリ床」

など、A様のいままでのご不満を解消する、機能が満載です。

今日の夜から、快適なバスタイムをあじわって下さいね

その他当社の施工事例は、こちらをクリック

サザナ施工前

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

川崎市のA様邸。浴室改修工事の着工です。

既存の浴室は、ご覧の通りユニットバス。
きれいな状態を保っているのですが、機能面でのご不満があったんです。

今回は、最新のユニットバスにリフォームしていきますよ!

浴室改修施工中

まずは、既存のユニットバスの解体からスタート。

在来工法の浴室解体はタイルや壁を壊すので、音やホコリが大変ですが、
ユニットバスの解体は、静かに作業が進みます。
浴室改修解体後

解体作業は、一日で完了。

そのあと給排水の位置の変更や、電気配線、換気扇取り付けなどの準備作業を行います。
3日目には新しいユニットバスを組立予定。

4日目の夜には快適なバスタイムを過ごしていただく予定ですので、
楽しみにしていてくださいね

その他当社の施工事例は、こちらをクリック
木製戸袋の修理施工前

こんにちは!インテリアコーディネーターの隅谷です。

相模原市のN様邸。木製の戸袋が腐食してこのような状態に・・・
強風が吹いたら、完全に壊れてしまいそうです。

しかも、下はお隣のお家の玄関前。
人がいるときに落ちてしまったりしたら、とても危険です。

木製戸袋の修理施工中

ということで、急いで修理。

さいわい、戸袋の位置が梯子での作業が可能な場所だったので、簡単に修理が出来ました。

この戸袋以外にも傷んできている箇所はありましたが、梯子の作業が困難なため、
外壁改修時に合わせてなおすことにしました。

木製の戸袋は塗装のメンテナンスを定期的に行わないと、腐食が進んでしまいますので要注意ですね。

木製戸袋の修理施工後

修理後は、ご覧のとおりもとの木製戸袋の姿に戻りました。

次回の外壁改修までは、とりあえず安心ですね

お家の木製の箇所は、釘が抜けやすくなっていたりします。
台風シーズンの前に、点検しておきましょう!

その他当社の施工事例は、こちらをクリック
ページ上へ